「ロック画報読本 鈴木慶一のすべて」インタビュー掲載


3月17日発売の鈴木慶一氏の全仕事をアーカイヴ化したクロニクル本に、

関連ミュージシャンとしてkonoreのインタビューが掲載されています。

たくさんの貴重な記事と音源とともに、ぜひご覧ください。



 鈴木慶一の全仕事をアーカイヴ化したクロニクル本が、鈴木慶一の未発表音源9曲(全54分)を収めたCD付きでリリース決定。書籍『ロック画報読本 鈴木慶一のすべて』がPヴァインから3月17日に発売されます。 

 本書は、ムーンライダーズからはちみつぱい、Controversial Spark、No Lie-sense、THE BEATNIKS、ソロ作品、映画音楽、ゲーム音楽、プロデュース作品など、テーマごとにまとめた章構成。

  関連ミュージシャンのインタビュー、昨年の話題作『Records and Memories』まで、過去の評論なども掲載。事務所秘蔵のビジュアル要素も豊富に掲載し、鈴木慶一の全仕事をアーカイヴ化したクロニクルとなっています。 

  表紙は旧友であるイラストレーターの矢吹申彦が担当しています。